第22回茨城紫芳会 総会・懇親会報告

第22回茨城紫芳会 総会・懇親会報告

高23 鳥取猛志

茨城紫芳会では平成29年11月25日(土)水戸市のプレジデントホテル水戸「チャイニーズレストラン・滬(フウ)」で紫芳会本部から亀山副理事長をお迎えして、第22回総会・懇親会を開催致しました。6年ぶりの開催で、参加者は県北、県央、県南、都内からも駆けつけて下さり、卒期は(高12)から(高47)にわたり、14名の参加を数えました。

総会では田岸会長(高12)から開会の辞が有り、その後、鳥取より、県内在住の同窓生約180名の地域ごとの分布などの紹介を行いました。

懇親会では、来賓の亀山副理事長からは立高の近況や奨学金活動の支援等のご紹介がありました。しばし歓談の後、全員が一人ずつ自己紹介を兼ねて近況の報告を致しました。それぞれの高校時代の思い出やその後の社会での思ってもいなかったところでの立高のつながりに感謝したお話しも披露されました。一方、まさに目前の課題の紹介など、同窓会ならではの打ち解けた雰囲気のもとで、年代を越えて楽しい懇談のひと時になりました。

茨城紫芳会では、幹事一同、今後も新しい時流に対応したスタイルで、県内同窓生の懇親を深め、ネットワークが広がっていく機会になればという思いでおります。皆さんのご参加をお待ちしております。

お問合せ先 幹事・鳥取猛志(高23) tottori7*gmail.com(*は@に変更)

20171220 茨城 原稿に張り付けた写真