『平成27年紫芳会小金井支部総会・懇親会』の報告

開催日 平成27年3月8日(日)
場 所 小金井商工会館2階会議室
ご来賓 下條立川高校校長   渡邊紫芳会理事長(高11)
    佐藤紫芳会小平支部会長(高9) 鈴木紫芳会小平支部幹事長(高184)
参加者 坂本(中44)佐久間(中44)木野(高2)畑中(高2)市村(高6)
    森田(高7)石井(高8)亘理(高10)大塚(高15)中村(高16)
    川畑(高19)山田(高19)馬渕(高19)荒川(高19) 岡村(高20)
    田村(高21)野村(高21)田村(高21) 佐藤(高21)
    峰岸(高32)久島(高35)能田(高66)

 毎年恒例の総会・懇親会が、下條校長、渡邊理事長、佐藤紫芳会小平支部会長、鈴木紫芳会小平支部幹事長をご来賓に迎え、会員23名の参加のもと開催されました。今年は嬉しいことに昨年卒業の会員の参加もありました。
 総会は、昨年ご逝去なされた3名の支部会員のご冥福をお祈りする黙とうから始まりました。亘理会長のあいさつの後、下條校長からは1902年創立の母校の120周年を迎えるに当たってより良い立川高校にするには如何にしていくかのプロジェクトの立ち上げ、進学状況などのお話を頂きました。渡邊理事長からは、『紫芳育英資金』の報告と協力要請、清明寮改築に続く紫芳荘改築、会員交流活性化としての支部設立のお話を頂きました。総会では会計報告(=昨年総会・懇親会会計報告)、紫芳会近況報告(山田紫芳会理事)に続き、年1回の総会・懇親会だけではなく、小金井支部の会員相互の常日頃の交流の活発化について話し合われました。その中では、ウォーキング・社交ダンス・麻雀等の趣味の会を設けては、英会話その他のヴォランティアの会等で地元に貢献する会を設けては、自宅に小さな集会ならば提供できる部屋があるから使ってください等の提案があり、小平支部の鈴木さんからは小平では総会の他に年1回ウォーキングの会を行っているとのお話もありました。様々な活動のためにはそのリーダーや連絡方法をどうするか等の課題もあるので幹事の中で話し合いましょうという事になりました。
 その後は、第7期小金井市財政市民改革市民会議副委員長の川畑さんから『小金井市のお財布事情』の演題で講演が行われました。日頃、知りたいとは思っていてもなかなか情報が得られない自分の町のお財布事情、それも厳しいお財布事情を聞き、大変ためになる講演でした。
 懇親会は木野さんの乾杯、佐藤紫芳会小平支部会長のご来賓ご挨拶で始まり、アルコール・ウーロン茶・軽食のもとで、会員同士の和気あいあいのの懇談、近況報告がなされました。最後に、野球部出身の田村さん、久島さん、テニス部出身の峰岸さんと元気いっぱいのリーダーによって校歌斉唱、森田さんの中締めで無事終了しました。
 尚、参加者により紫芳育英資金に3万円の募金が集まりました。有難うございました。
 来年も同時期に開催されますので是非同期の方々もお誘いあわせの上ご参加ください。

H27小金井支部写真〔圧縮〕