女性セミナー開催報告

去る10月20日に紫芳会主催の第4回女性セミナーを開催致しました。各方面で活躍する卒業生の女性講師をお招きする女性セミナー。今回は35期佐々木麻弥さんによる「百歳まで自分の足で歩く〜ウォーキング講座」でした。 秋晴れの土曜の昼下がりに30名ほどの方々がご参集くださいました。 前半は佐々木さんの高校時代から理系研究者として働き、退職してウォーキングと出会うまでの半生記を楽しく聞かせていただきました。そして後半は、体ほぐしから始まるウォーキングのレッスン。踵から膝を曲げないで地面に足を着くこと、膝と膝を軽く擦り合わせることなど教えて頂き、汗ばみながら会議室を行ったり来たりすること数十分。みるみる皆さんの歩みが軽やかで美しいものになったのは嬉しい驚きでした。

  「看護師をしているが理にかなった身体の使い方だと思った」(35期女性)、「自分でも美しい歩きになったと思う」(37期男性)、「膝の痛みが和らいだ気がする」(15期男性)などの感想を頂きました。
  きっと支部会などでもウォーキング講座を開いたら、諸先輩がたが益々若々しく元気になるのではないかしらとワクワクする思いが致しました。
  ご興味のある方は、紫芳会事務局にご連絡くださいね。ご参加くださった皆様、ありがとうございました。ステキな歩み、続けましょう。     文責 高木紀子(36期)女性セミナー