無料講師派遣制度

講師無料派遣制度の趣旨

紫芳会は、旧制東京府立第二中学校および現東京都立立川高等学校の同窓会でございます。都立立川高等学校の前身である府立第二中学校は、明治34(1901)年、20世紀の幕開けとともに創設されました。以来、特に地域の方々の御支援によって、着実な歩みを重ねてまいりました。

講師無料派遣は、謝恩と地域社会に貢献する趣意のもとに、紫芳会活動の一環として発足しました。平成13(2001)年、母校 都立立川高等学校百周年を機に制度化し、現在に至っています。派遣活動は、おかげざまで好評を博し、発足以降 約200回になろうとしているところでございます。新聞等で数度にわたり、有意義で貴重な活動として紹介されております。

この度、講師の陣容の刷新と分野の拡大を図り、名簿の版を新たにいたしました。
是非ともご活用くださいますようお願いいたします。講師無料派遣制度は、今後末永く続けてまいる所存でございます。皆様のご発展をお祈りするとともに、併せて紫芳会に対するご指導・ご鞭撻をお願い申し上げます。

派遣要領

1. 派 遣 対 象
原則として次のものを対象に派遣します。
(1) 東京都の小学校・中学校及びそのPTAが主催するもの
(2) 東京都の地方公共団体及びその関連団体が主催するもの
(3) 本会会員より依頼があり、本会理事長が承認したもの
ただし、参会者の入場が有料で、営業とみなされるものは、対象としません。

2. 派 遣 講 師
パンフレットに記載

3. 派 遣 内 容
講演、実演、実技指導等
受講者数は、原則として30名以上、一回2時間以内とします。

4. 派 遣 費 用
無料。ただし、配布する資料がある場合はその作成費、また講師の住所が遠隔地の場合は、
交通費の実費をご負担下さい。

5. 会場の準備等
会場の準備、警備、後始末等は、主催者側でお願いします。

6. 派遣回数の制限
(1) 年間派遣回数は30回とします。お早めにお申し込み下さい。
(2) 原則として、同一団体に対する派遣は、1年度1回とします。実技指導等で継続的になる場合
は、初回のみを本会からの派遣とし、次回以降は講師と主催者とでご協議下さい。

7. 申し込み方法
パンフレットの講師名簿から講師をお選びいただき、本誌末尾の申込書をコピーして必要事項を
ご記入の上、下記の本会事務局にお申し込み下さい。お申し込みは郵送、またはFAXでお願いします。
また、メールでもお申し込みを受け付けます。
なお、連絡、調整に時間が必要ですので、できるだけ早めに(原則としては3ヶ月前)お申し込み下さい。

【お申し込み先】
〒190-0022 東京都立川市錦町2-13-5
東京都立立川高等学校内 紫芳会事務局
電話 042-522-9061 FAX 042-522-9065
お問い合わせはこちらから→
◎ 事務局は平日の午後1時より午後5時まで開いています。なお、学校行事の日、
学校の夏休み、冬休み、春休み各期間中は休む日もありますので、お問い合わせください。